山形県山形市の呉服屋です。

今日、3月3日は女の子の健やかな成長を願う“ひな祭り”でした。

我が家にも娘がおりますので、ひな人形を飾り
家族でひな祭りを楽しみました


110227_1316~0001.jpg


娘のひな人形は、龍村織物の木目込み人形。
優しく、可愛らしいお顔を見るたびに癒やされます


そして・・・
食後のデザートは、娘が選んだ杵屋の“ひしデコレーションケーキ”です!
菱形の形だけではなく、きちんと菱餅の3色を使ったケーキにビックリしてしまいました。
美味しかったです


ひな祭りデコレーション.jpg



ついでに、ここで“菱餅”の話題を…

現在、私達が知っている3色(桃・白・緑)の菱餅は、その昔は2色(白・緑)だったそうです。
菱餅が3色のお餅として定着したのは、明治時代になってから。
3色の色には意味があるようです。

【桃色】…クチナシの赤い実は解毒作用があり、魔除けの意味があります。
【白色】…菱の実は血圧を下げる作用があり、長寿や純粋・子孫繁栄を願っています。
【緑色】…ヨモギは強い香りを持ち、厄除けの効果があるとされています。

この3色のお餅を食する事で自然のエネルギーを授かり、
健やかな子供の成長を願っているのです。

そして、3色を積み重ねる順番は春の光景を表しています。
(写真のケーキの色のように…)上から桃色・白色・緑色の順番であれば、
地上では桃の花が咲き、まだ残る白い雪の下には新緑が芽吹いている場面を表現しているようです。

昔の人達の知恵、そして、親が子を思う気持ちは本当に素晴らしいものです。
たくさんの子供達がこの一年を健康で過ごせますように…


| kinrandonsu | 日々アレコレ | 23:16 | comments(0) | - |









CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS

このページの先頭へ